本文へスキップ

株式会社ケイ・シー・シーは、TQM、ISO(品質)に関する管理技術を有する人財の育成・指導を専門とする会社です。

   TEL.090-7513-8250(予備TEL. 090-3060-3736)
     〒307-0044 茨城県結城市田間984-15

公開講座(開催場所:栃木県「JR小山駅」から徒歩8分)COMPANY

 公開講座は次の16コースがあります。2021年6月〜2022年
3月に開催するそれらコースの内容・日程を以下にご案内
いたします。  
(注[※]:この印のコースは2021年度は出前講座で対応します。
[1]ISO9001:2015版 研修
 「ISO 9001:2015 規格のポイント解説コース」(1日間)
 「ISO 9001:2015 内部監査員基本コース」(2日間)
 「ISO 9001:2015 内部監査員スキルアップコース」(1日間) [※]
[2]品質管理研修
 「QC(品質管理)入門 コース」(1日間)
 「問題解決コース」(2日間) [※]
 「日常管理の基本コース」(1日間)
 方針管理コース」(1日間)
 「品質マネジメント管理職コース」(2日間)

[3]統計手法研修
 「統計基礎コース」(2日間)
[4]QCサークル活動(小集団活動)研修
 「QCサークルメンバー入門コース」(1日間)
 「QCサークルリーダーコース」(2日間) [※]
[5]製造現場 管理・改善向上研修

 「なぜなぜ分析コース」(1日間)
 「検査業務の進め方コース」(1日間) [※]
 「計測管理の基本コース」(1日間)
 「作業標準書の基本コース」(1日間) [※]
 「5S活動の基本コース」(1日間)

 
  [お申込み期限]コース開始日の15日前までにお申込み下さい。
 

 2022年2月までに開講するコースを以下にご案内します。(2021年2月1日改訂)

[1]ISO 9001:2015 研修 公開講座
 コース名 規格の理解から
始まる
『ISO9001
規格のポイント
   コース』


 (1日間) 
監査に求められる
基本を身につける

『ISO9001
  内部監査員   基本コース』


 (2日間)
監査のスキルを
さらに磨く
『ISO9001
 内部監査員  スキルアップ  コース』

 (1日間)
 対 象 者 品質マネジメントシステムの 整備、カイゼンを担う管理職、リーダの方々
 これから内部監査員を担当  される方々
社内で5回以上の内部監査を経験され、内部監査の効果に疑問を感じ、内部監査で実効を上げたい方々
  コースの  ねらい 歴史と経験で構築されている 現状の品質マネジメントシステムを整備・改善するきっかけを掴むためにISO9001規格の意図は、大変有効です。
その規格についてどのように読み取るかを学んでもらいます。
品質マネジメントシステムは、業務(プロセス)のネットワークです。この業務(プロセス)のルールや運用がISO9001の規格の意図に適っているかを点検することで、プロセス改善の必要性について気づいてもらうための監査技術のポイントを学んでもらいます。 内部監査はマネジメントのアプローチと同じです。総合的に全体最適かどうか、もっと有効性の高い業務(プロセス)に改善するためにどのような着眼で内部監査を進めるかの監査技術のポイントを学んでもらいます。
 テキスト ISO 9001: 2015
「上手に活用するため
の規格のポイント」
ISO 9001: 2015
「内部監査の実際」
「ISO 9001: 2015
マネジメントシステム
審査技術基本ガイドブック」
 定  員  10名  10名  ー
 講義時間  9:30〜17:00 1日目 9:30〜17:00
2日目 9:30〜17:00
9:30〜17:00
受講料  16,000円(税別)
テキスト代を含む
40,000円(税別)
テキスト代を含む
25,000円(税別
テキスト代を含む


2021年6月  10日(木) 24日(木)〜25日(金)  [※]2021年度は出前講座で対応します。  
8月 25日(水) 
 10月 20日(水)  ー
 11月  26日(金) 11日(木)〜12日(金) 
12月   16日(木)〜17日(金) 
  2022年1月  28日(金)  ー 
  2月   ー 24日(木)〜25日(金) 
 お申込み お申込みページへ
 
[2]品質管理研修 公開講座
 コース名 科学的な仕事のやり方の
基礎を身につける

QC入門コース


     (1日間)
問題解決のスキルを磨く
 

問題解決コース


      
(2日間)
   対 象 者 品質管理(QC)を初めて学ばれる方々 QC入門コース受講後(同等の知識を有される方)、実務を経験された方
コースの
ねらい
QCは問題解決のための手法です。その問題を論理的に解決するためのQCの知識・考え方を身につけて科学的に物事を捉えるアプローチの基本を学んでもらいます。 入門コースで問題解決のための科学的なアプローチの基本を学んで実践しても、もう一つ踏み込めないところを更に深掘りしたアプローチについて学んでもらいます。
 定  員    10名  ー  
 講義時間 9:30〜17:00 1日目 9:30〜17:00 、
2日目 9:30〜17:00
 受講料 20,000円(税別)/人
テキスト代を含む
35,000円(税別)/人
テキスト代を含む
 備 考 初めて品質管理を学ばれる方向けにわかりやすく解説します。グループ討議で、身近な問題で問題解決を体験していただきます。 現場での具体的なデータを用いて、グループ討議を行い、問題解決のポイントを身につけていただきます。


2021年7月  2日(金) [※]
2021年度は出前講座で対応します。
10月  1日(金)
 お申込み お申込みページへ   
 コース名 組織活動の基盤を固める
日常管理の
  基本コース


      (1日間)
組織の目的・目標を
確実に実現する
 
方針管理コース

     (1日間)
   対 象 者 管理・監督者、中堅スタッフの方々 管理職、プロジェクトリーダ型の方々
コース
のねらい
標準化された業務の出来映えを測定し、モニターすることによりバラツキを少なくして、安定した結果を出すための管理の仕方を学んでもらいます。これは組織の実力維持にも不可欠な管理です。
トップマネジメントの戦略的な方針をどのように具体的にアプローチするかについて学んでもらいます。このアプローチを理解していないと経営への寄与の少ない活動になってしまいます。
 定  員  10名 10名   
 講義時間 9:30〜17:00 9:30〜17:00
 受講料 20,000円(税別)/人
テキスト代を含む
20,000円(税別)/人
テキスト代を含む
開催日 2021年
11月
18日(木) 19日(金)
 お申込み お申込みページへ   
 コース名 品質マネジメントに強い
管理職を育てる
品質マネジメント
   管理職コース

      (2日間)
   対 象 者 管理職および管理職に登用される方々
コース
のねらい
管理点の活用による問題・課題の捉え方、その解決、方針展開、部下の育成等のマネジメント実践の基本について品質管理の考え方で学んでもらいます。
 定  員   10名
 講義時間 1日目 9:30〜17:00 、2日目 9:30〜17:00
 受講料 35,000円(税別)/人
テキスト代を含む
 備 考 品質管理に着目したマネジメントの基本を学んでいただきます。
開催日 2021年
10月
28日(木)〜29日(金)
 お申込み お申込みページへ   

[3]統計手法研修 公開講座
 コース名 統計的手法の実践者を育てる
統計基礎コース
 
     (2日間)
   対 象 者 中堅スタッフの方々
コース
内 容
ものごとは同じことを実施したとしてもいろいろな
要因で結果はばらつきます。
このようなことを科学的に推計するのが統計的手法です。
数学の話ではありません。
統計的手法を理解いただくと日頃の業務の上でも、
生活の上でも、ものの見方が変わります。
 定  員   10名
 講義時間 1日目 9:30〜17:00 、2日目 9:30〜17:00
 受講料 35,000円(税別)/人
テキスト代を含む
 備 考 計算はエクセルを用います。
開催日 2021年
9月
9日(木)〜10日(金)
 お申込み お申込みページへ  

[4]QCサークル活動(小集団活動)研修 公開講座
 コース名 メンバーにやる気を
      持たせる

QCサークルメンバ
   入門コース』


     (1日間)
リーダー力を向上する

『QCサークル
リーダーコース』


     (2日間)
   対 象 者 QCサークルメンバー、
新入社員・途中入社者の方々
QCサークルリーダー、
リーダー登用予定の方々
コース
のねらい
QCサークルは、日本で生まれた現場改善のグループ活動です。自グループ内業務の問題解決のために文殊の知恵をうまく整理していく方法について学んでもらいます。 QCサークル活動でグループをどのようにとりまとめて成果を出すか、リーダーとして身につけておくと良い考え方、手法について学んでもらいます。
リーダーシップ発揮のために有効です。
 定  員  10名  ー
 講義時間 9:30〜17:00 1日目 9:30〜17:00 、
2日目 9:30〜17:00
 受講料 20,000円(税別)/人、テキスト代を含む 37,800円(税別)/人、テキスト代を含む


2021年
10月
21日(木) [※]2021年度は出前講座で対応します。
 お申込み お申込みページへ   

[5]製造現場 管理・改善向上研修 公開講座

 コース名 改善の基本を知る
なぜなぜ分析

     (1日間)
検査の計画から実践まで
『検査業務の
    進め方』

     (1日間)
   対 象 者 製造部門・購買部門・管理部門で管理改善を進められる方々 製造部門・検査部門で検査を管理・実施される方々
コース
のねらい
QCの基本(QC入門受講相当)を理解して活動しているが更に問題解決能力を高めるために深掘りするアプローチについて学んでもらいます。
問題解決に対して、目から鱗
がおちます。
検査をしなくても良品を作り出せると大変良いのですが、100%良品を作り出すのは大変難しいモノです。これに対しどのようにすれば良品であることの確からしさを評価できるか、その科学的アプローチについて学んでもらいます。
 定  員  10名  ー
 講義時間 9:30〜17:00 9:30〜17:00
 受講料 20,000円(税別)/人、テキスト代を含む 20,000円(税別)/人、テキスト代を含む
開催日 2021年9月  17日(金)  [※]2021年度は出前講座で対応します。
 お申込み お申込みページへ   
 コース名 計測管理の実際を知る
『計測管理の
 進め方コース』


     (1日間)
スキル伝承のための
『作業標準書の
  基本コース』


    (1日間)
   対 象 者 開発試験部門、製造部門工程・検査部門、試験部門で計測を管理・実施される方々 製造現場で作業標準を作成・管理される方々
コース
のねらい
どのようなデータが出てきてもそれがどのように計測されたデータかが重要です。その計測の確からしさを確保するための基本的な知識を学んでもらいます。 作業標準は、該当する作業の実施結果のバラツキを少なくするために作成するモノです。その作成に対しどのようにアプローチするかの基本について学んでもらいます。
 定  員  10名  
 講義時間 9:30〜17:00 9:30〜17:00
 受講料 20,000円(税別)/人、テキスト代を含む 20,000円(税別)/人、テキスト代を含む
  備 考 設計から指定された特性の適合を性格に検証するための、考え方と管理の仕方を学んでいただきます。 作業標準書が作業の結果のバラツキを少なくするためのものであることと、その作成のポイントを、解説と身近な事例で学んでいただきます。


2021年
10月
22日(金)   [※]2021年度は出前講座で対応します。
 お申込み お申込みページへ   
 コース名 問題の発見・改善の基礎固め
『5S活動の
   基本コース』


     (1日間)
   対 象 者 製造現場のリーダーの方々
コース
のねらい
整理・整頓・清掃・清潔・躾の、ローマ字の頭文字が  「5S」です。これは日常生活の基本ですが、この基本を理解していると問題発見の感性も高まり、問題解決も進みます。その基本的な考えを学ぶことにより見えないモノが見えてきます。
 定  員  10名
 講義時間 9:30〜17:00
 受講料 20,000円(税別)/人、テキスト代を含む
開 催 日 2021年12月  10日(金)
 お申込み お申込みページへ   

バナースペース

株式会社ケイ・シー・シー

〒307-0044
茨城県結城市田間984-15

TEL 090-7513-8250
(予備TEL. 090-3060-3736)
FAX 0296-35-4322